FAQ-よくあるご質問

2015.03.02

日本審美歯科協会記念大会に参加!

 2月28日(土)、3月1日(日)の二日間、アクロス福岡にて審美歯科協会、創立30周年記念大会がありました。二日目は院長の発表もあって、スタッフも出席させていただきました。

節目の記念大会とあって、海外からの歯科医師、歯科衛生士の演者の方も招かれていました。

tate.JPG

  衛生士セッションのブースでも、満席です。

県外からもたくさんの、歯科衛生士を含めコデンタルスタッフも出席しています。

DSCF6229.JPG

 そんな会場で、当医院の山下が座長を務めたんです。

韓国からお越しの衛生士の方のご紹介では、英語で紹介!!演者の方の講演が終わりましたら、質問や感想をのべ、立派に大役をはたしてます! 

DSCF9311.JPG

 

DSCF6234.JPG

他のテーブルセッションでは、二階堂増彦先生(以前当医院の代診をされた歯科医師)も、素晴らしい発表をされていました。演題は「若返りの義歯治療 ~りんご丸かじりの出来るFDを求めて~」 

二階堂デンタルクリニックで総入れ歯を作られた患者さんの、りんごを丸かじりされている動画も披露! 

お話にユーモアもあり、ご高齢の患者さんに親身になって治療にあたる熱意も伝わり、大変聴きごたえのある発表をされていました。

 

 

DSCF6236.JPG 

これには院長、副院長も大変喜ばれた様子。 

 愛弟子の活躍に感動です。

 私達スタッフも勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 二階堂先生の後に代診でいらした、中野稔也先生もおみえで、久しぶりの3ショットですね♪

DSCF9307.JPG

DSCF9309.JPG

 

DSCF9321.JPG

 

 そして、二日目の午後からは我らが院長のランチョンセミナーです。

ランチョンセミナーというのは、私達も初めても参加だったのですが、ランチをとりながら、講演を聞くというものだそうで、指定席に座りお弁当を食べながら、院長の話を聞きましたよ! 

 

 

 

 

DSCF9322.JPG

 

 

 本当にお弁当をいただきながら・・・なんですよ

(*^。^*)

 

 指定席は満席!立ち見でお越しくださっている先生方もあり、院長のお話にも後半になるにつれ、熱が上がります!!

 

 

 

 

 院長の演題は「医院力アップのポイントを考える」

     1. コデンタルスタッフの現状

     2. 当医院でのチーム医療の実際

     3. 求められるチーム医療の姿   

DSCF9327.JPG

 患者獲得をすること以上に、優秀なスタッフを獲得することの方が数倍難しい!と、院長。

そして、長年勤めてくれるスタッフは、私の大切なパートナーと・・・ ^m^

診療中は、院長の事を憎たらしいと思うこともありますが(笑)、この言葉で私達はまた、頑張れます! 

 

DSCF9334.JPG

 

講演後には、院長に涙をおさえながらも感想を話してくださる方が!! 

 しかもそれは、あの安生朝子さん!! 院長のお話を聞きに来てくだっているだけでも、私達スタッフには大興奮です。

ウルウルされている安生さんに、こちらも感激しました。

安生さん、ありがとうございました。 

 

 

  

 安生さん、それに旧スタッフの川村さんと一緒に撮らせていただきました♪

DSCF9331.JPG

  毎日が超多忙の院長。睡眠時間を削り、この講演の準備をされ、診療中には居眠りしてしまうほどでした。それは、他のどの演者の方も皆さん同じで、この日の為に仕事が終わって大変な準備をされてきたのだと思います。日夜真剣に歯科診療にとりくまれ、更なる高いスキルアップと知識を得るためこういった学会に参加されています。

 たっぷりと充実したウィークエンドを過ごすことができた上野歯科医院は、こういった学会での参加を日々の診療に活かしたいと思います!

 まだまだ寒い日が続きますね。他医院よりだいぶ平均年齢の高い上野歯科スタッフですが、寒さに負けず、加齢にも負けず、元気いっぱいで患者さんをお迎えいたしております!

 

Information 一覧